川越市消防団

団長挨拶 沿革 組織・受持区域 活動状況 分団紹介 女性団員 団員募集 リンク集

文字サイズ変更 小 中 大

団員募集

 

1. 消防団とは?  詳細は⇒総務省消防庁HP へリンク
 
消防団とは平時はそれぞれの仕事を持ち、災害がおこると集合し、災害から国民の身体、生命、財産を守るために活動する人の集団です。身分は特別職の公務員となり、災害時、訓練時等に負傷した際の保障制度などもあります。また、職務に応じた報酬や勤続年数により退職報奨金も支給されます。


消防団員の報酬(年額) 
 階   級  報   酬   額 
 団   員 69,000円


団員が火災、訓練等の職務に従事する場合の費用弁償
区   分 支給単位   金   額  
警戒、訓練等の場合 1人1回につき 1,000円



 このほか勤続年数が5年以上の団員が退職した場合退職報償金が支給されます。

※平成25年4月1日現在の報酬及び費用弁償額です。



2. どんな活動をするのか?
 災害時(火災、水災、自然災害など)には、消防職員同様に消火、救助などの活動を行います、平時には火災を予防するための広報、火災を消火するための訓練、また、出初式や特別点検、ポンプ操法大会などの行事があります。
 女性団員の主な活動内容は、防火啓発活動(防火教室)、応急手当指導、広報活動です。
 詳しくは、NEWSまたは活動状況女性団員の活動状況をご覧下さい。

ポンプ操法訓練
倒壊家屋からの救出救助訓練(出初式での部隊訓練)
救出した人の応急処置をする女性団員(出初式での部隊訓練)
住宅用火災警報器普及活動 住宅用火災警報器の普及寸劇も行います
 
子供達に三角巾の使い方を指導    普通救命講習指導 


分団別火災出動区域

     @ 建物火災は、第一出動、第二出動
     A その他火災・車両火災は、管轄分団出動
     B 大規模火災は、全分団出動(火災の状況による)
     
     ※ 詳細の受持区域は、 組織・受持区域または、分団紹介をご覧下さい。

 川越市消防団出動計 ( 区 域 )

区 域

第一出動

第二出動

区 域

第一出動

第二出動

 

第一分団

 第一分団

芳野分団

 

高階分団

高階分団

第二分団

第二分団

山田分団

福原分団

古谷分団

第三分団

名細分団

南古谷分団

 

 

第二分団

第二分団

古谷分団

 

福原分団

福原分団

第三分団

第一分団

南古谷分団

大東分団

南古谷分団

第三分団

高階分団

高階分団

 

 

第三分団

第三分団

福原分団

 

大東分団

大東分団

第三分団

第一分団

大東分団

福原分団

高階分団

第二分団

霞ヶ関分団

霞ヶ関分団

 

 

芳野分団

芳野分団

第一分団

 

山田分団

山田分団

第二分団

山田分団

南古谷分団

芳野分団

古谷分団

古谷分団

 

名細分団

 

 

古谷分団

古谷分団

第一分団

 

名細分団

名細分団

第二分団

芳野分団

山田分団

山田分団

芳野分団

南古谷分団

 

霞ヶ関分団

 

 

南古谷分団

南古谷分団

第一分団

 

霞ヶ関分団

霞ヶ関分団

第三分団

古谷分団

芳野分団

名細分団

山田分団

高階分団

 

大東分団

 



3. どんな人が入団するのか?
 
消防団には、様々な職業を持った方がいます。自営業、サラリーマン、公務員など、職種を問わず川越市に在住、在勤または、在学の18才以上の健康な方で自分たちの町を自分たちで守ろうという、使命感を持つ方ならどなたでも入団できます。

           
女性団 山田団員(職業:現役女子大生) 地域の方々に救命講習をしています。
   
霞ヶ関分団 島村団員(職業:石材屋)  操法大会で2番員として出場した島村団員 


4. 入団するにはどうしたらいいの?
 
消防団には条例で定められた定員があります、その欠員状況に応じて入団となりますが、年間を通して募集を行っています。また、分団には受け持ちの区域がありますので、組織・受持区域または、分団紹介をご覧下さい。
詳しくは、川越地区消防局総務課消防団担当までお問い合わせ下さい。

 
川越地区消防組合消防団条例   330名
団員定数


5. 制服等はどうすればいいの?
 
活動に必要な制服、作業服、防火衣などの被服は無償で貸与されます。
 詳しくは、川越市消防団の被服をご覧下さい。

制服(男性団員) 制服(女性団員) 作業服 防火衣


6. 消防団の魅力とは?
 
やはり、直接的に人の役に立てることだと思います。また、危険な活動にも確実に対処できるように規律正しく、統率のある行動が身につきます。
 そして、消防団には様々な業種、幅広い年齢層の人々が在籍しており、色んな方々と交流が深められます。


     
分団対抗綱引き大会の一コマ   イベント参加時の一コマ
 
 川越市消防団では、分団員の『絆』を深めることを目的に、【分団対抗綱引き大会】を開催しています。団員家族も多く参加して大変好評です!
 また、川越市内で開催されるイベントにも消防団のPRを目的に参加しております。
地域の皆様には、子供用防火衣着装体験、消防車乗車体験等を通じて、消防団の活動にご理解、ご協力を頂ければと考えております。

消防団に興味のある方、ちょっと話を聞いてみたいな。という方は、川越地区消防局総務課消防団担当までお問い合わせ下さい。



●問い合わせ先●

川越市神明町48番地4
川越地区消防局総務課消防団担当
TEL 049-222-0741

home

Copyright (C) 川越市消防団. All Rights Reserved.