川島町消防団

団長挨拶沿革組織・受持区域活動状況分団紹介団員募集リンク集

文字サイズ変更 小 中 大

第24回全国消防操法大会に出場しました!
    
 平成26118日(土)、第24回全国消防操法大会が、東京都江東区の東京臨海広域防災公園において開催され、埼玉県代表として「ポンプ車の部」に川島町消防団(第五分団)が出場しました。

この大会は二年に一度開催され、市町村の予選会、都道府県大会を勝ち抜いてきた各県の代表が出場する「消防団の甲子園」ともいわれる消防団最大級のイベントです。
 今大会には、ポンプ車の部24チーム・小型ポンプの部24チームが出場し、各部門の日本一を競いました。

競技は、両部門とも前方約60mの位置に置かれた標的(火点)に向けて、ホースを延長(ポンプ車の部は二線延長・小型ポンプの部は一線延長)して放水し、所要時間のほか各隊員の規律、行動・操作全般について審査が行われます。

川島町消防団(第五分団)は、チーム一丸となって全力を出し切りましたが、残念ながら入賞はなりませんでした。

今後は、この経験を消防団の活性化に繋げていきたいと思います。


☆大会会場レポート☆

 操法会場は、3コース。
 手前は小型ポンプの部のコースで、奥の2コースがポンプ車の部。
 川島町消防団は、真ん中(第2コース)でした。
 会場となった公園には、特設スタンドが設けられ、日本各地から駆け付けた応援者で 満席でした。


川越地区消防組合ホームページへ

Copyright (C) 川島町消防団. All Rights Reserved.